バラ 〈モダンローズ)

アーチの誘引終了。。。

今週は冬のバラのお手入れを(今頃)いろいろやっています。
アーチの誘引も終らせることが出来たのですが
案の定、枝 折れまくりました。。。
やはり寒さが厳しくなる前に済ませなアカンなぁ〜〜〜、と 反省しました。

17021701 
今までこの場所には エリアーヌ・ジレとブランのロンサールを巻き付けて
さらに左にERのジェントル・ハーマイオニを植え込んでいたのですが、、、ジレとハーマイオニはヒサンな株の姿になってしまったので
一旦掘り上げて鉢で様子を見ることに決めました。

アーチの手前にはクリーミーエデンとプリンセス・テンコーも植えていたのですけどね、
もう・苗の影もカタチもありません。

17021702 
(在りし日のクリーミーエデン)
この場所にバラは厳しいのか。。。

他にも樹勢の衰えた地植えのバラをいくつか掘り上げました。
今年はバラ苗は鉢で様子を見て、花壇には花苗を植え込もうと思い
ネットでポチッてしまいました(笑)
来週中には冬作業、終了したい・・・!!です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バーガンディ・アイスバーグ・・・

久しぶりのバラ話です(笑)
正直・去年から今年にかけての冬のお手入れが疎かだったのと、
ゴールデンウィーク頃からの暑さのせい(だと思いたいです。)で、
我が家のバラ苗、すっごい減ってしまいました・・・!!!

そんな中、何度か写真をUPしたことがある『Burgundy Iceberg(バーガンディー・アイスバーグ)』
この春、忙しくって写真を撮っただけでUPし忘れていたのですが〜、
なんと・白花が!!!
16080303 
16080304 
紅いツボミが有るの、判りますでしょうか☆

以前にも夏場に色が抜けた花をつけたことは有ったんで、(→過去記事
元々白花の枝変わり種ですし 元に戻っちゃったんだろうなぁ〜、と残念に思ってたのですが、
数日楽しんでから白い花をつけた枝をガッツリ切ったら
その後は紅い花しか咲かせなくなりました。
16080301 
(コチラは今日の写真。)

うーん、こうなると それはそれでちょっと残念かも(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新苗ゲット♪

『アシュラ』です♪
15052202
木立タイプのハイブリッド・ティーです。
2011年、寺西菊雄氏作出。
私の大好きな『ニュー・ウェーブ』も同じ方の作品です!

ジツは昨日 伊丹の荒牧バラ園へ行って来たのですが
そこの売店でいろんな苗に混じってひっそりたたずんでいた(?)のを見つけてしまいました。
正直・タグと花を交互に見比べてしまったぐらい
15052201 
違う(笑)

昔カタログで見たのはタグのような茶色みを帯びた紫の花色だったのですが
実際の花はニューウェーブに近いトーンでちょっと濃いめかな、といった紫色です。

香りもなかなか良くって癒されます♪
新苗なので花は切って部屋に持ち込みました☆

15052203
コチラ↑は雨で痛んでしまいましたが、ニュー・ウェーブです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アナスタシア

15051402 
バラの名前、です♪

以前は『アナスタシア』=『ロシアの最後の皇帝の皇女のお名前』、と思いつく程度だったのですが
3年ほど前、カタログでみた『アナスタシア』の花色に心奪われてから
絶対育てたい〜、と思って 去年苗を手に入れました。
しかし・この1年、殆ど世話をしなかったので
今年も新苗のような樹勢でしかないのですが(汗)
やっと花を見ることができました。。。

15051401 
んー、予想外に キャメルな花色・・・
花形もちょっと?あれ???みたいな(笑)
(後ろにチラッと見えているのはマダム・ポール・マサと
ニューウェーブです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨が降る前に

今日は台風がやってくるというので
雨が降る前に開ききっているバラを切ってしまおうと
朝から頑張りました(笑)
15051205 
15051201 
15051206
ナエマとロンサールはまだまだこれからっていうカンジなのですが
紫が濃いレーヌ・ド・ヴァイオレットは
もう春の花は終わりかな〜、という雰囲気です。

それにしても、ほぼ・ぜーんぶ太陽の方向(塀の向こう)を向いて咲いているので 家の中からは殆ど顔が見えません(笑)

15051203   
これはピエール・ドゥ・ロンサールです。

夜には温帯低気圧に変わったようですが
ウチの界隈でも結構キツく降る時間帯があったので
咲く直前の蕾が耐えられたかドキドキです・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虫、だそうだ。

先日、水やりをしていたら
バラの葉に何やら奇怪な物が付いているのを見つけました。
トゲが付いた丸い木の実、ってカンジなんですが
こんなの今まで見たことが無かったんで、早速ググってみることにしました。

が、検索しようにもキーワードが思いつかず(笑)
それなりに言葉を選んで打ち込んでみても欲しい情報は得られなかったんで
最後の頼みと京阪さんに写真を添付してメールしてみました。

その日のうちにお電話いただきました。
返ってきた答えは

『虫です。』

でした・・・!!!
13052501 
虫こぶ、っていうらしく
卵を産みつけられた部分がぷっくり膨らんでくるらしいのです。
キーワードがわかれば自分で調べられるので検索をしてみました。

バラの葉に産みつけるのは、『バラハタマバチ』で
たいていは野バラに産むようです。
ウチは鉢栽培の『シルバー・クラウド』に産みつけられたんですが、
隣に野バラを置いてました〜。
13052502  (←シルバー・クラウド)

速攻でもぎ取りましたです☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

濃い!!

濃いクリムゾンのアイスバーグです♪
13052201
『Burgundy Iceberg(バーガンディー・アイスバーグ)』
白花のアイスバーグの枝変わり種です。

数年前にカタログで見て以来、ずーっと気にはなってたのです。
が、基本的に淡い紫色のバラが好きなので
なかなか購入に踏み切れていませんでした。

しかし・去年、アルフォンスドーテとクイーンネファーティティが
頑張って生長してくれたおかげで
イメージしていたブルーガーデンからどんどん離れていったのを機に
"ポイントになる濃いめの紫で、四季咲き!!”と自分に言い聞かせて(?)
ついに買っちゃいました(笑)
13052202 
13052204 
私の撮った写真の発色だとピンク寄りなカンジですが
実物を眺めているとダークな赤紫です(汗)
カメラ、難しいです(滝汗)

去年の秋に大苗で購入したばかりなので
今の所 鉢栽培で木立バラのような仕立てのままです。
13052203

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボレロも咲きました♪

今年最初に蕾を見つけたバラの『ボレロ』です。
カルボニエリより3日ぐらい遅くなりましたが、咲きました♪
13050101
2009年、フランスのメイアンから作出されたバラです。

今年は開き始めてからも長いこと蕾のピンクが残っていて
(ウチにあるバラしか思い浮かばないんですけど)色め的に
ERのジェネラスガーデナーとか、日陰育ちのハーマイオニっぽかったです。
13050102 13050103
開ききると平ペッタイので『あぁ、ボレロだ。』ってカンジなんですけどね(笑)
13050105 ←因に・横顔・・・。
この蕾だけ時期がズレたみたいで
他の蕾はまだ固そうだし・小さいし、で
あと10日ぐらいは咲きそうにありません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

強健種というウワサ

“青バラの中では最高の強健種”というのがウリのようです、
『Novalis(ノヴァーリス)』。
ドイツのKordesから2010年に作出されたバラです。
12102401
 
先日ポチって我が家にやってきたばかりの新入りです〜〜〜♪
届いた頃はまだ固い蕾だったのですが、
今はもう開ききってます。
12102402
12102403
なかなか青みを帯びた紫色で、
秋の花ですけど 結構大きく咲いています。10センチ位ありそうです。
香りは、、、
残念ながら、アンマリ・ナイ です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年は春も秋も、イマイチ(涙)

キリンの『スーパーグリーン』です。
12102001
 
今週に入って固かった蕾が開きだしたのですが、
花の大きさはゴルフボールぐらいしか有りません。
12102002
12102003
 
この株、去年は地植えにしていたのですが
台風15号の後にヒサンな姿になってしまったので
鉢あげして育て直していました。
今年はなんとか枝葉を伸ばしたモノの〜、っ言うカンジで
花付きとか花形は、春も秋もイマイチな結果に終わりました☆
 
本当なら苗を買い増したい所なのですけど、
キリンがバラの部門を手放したとかで苗の販売が無くなってしまったらしく
現在手に入らないようなのです(涙)
其の後どこの会社が権利を持ってるんだか知らないのですけど
ホンマ、苗の販売してほしいです☆
一度地植えにして失敗してるんで これ以上立派に育てる自信が〜・・・(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)